風俗 求人
風俗嬢コラム

新しい自分の性感帯が見つかる!?M性感のサービス内容と特徴

風俗 m性感 sm
この記事を書いた人

makino

はじめまして「makino」と言います。現役の風俗嬢です。文章書くのが好きで”お客様のためになる”なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。よろしくお願いします。

男性向けの性風俗店の種類はかなり豊富ですが、その中でも「M性感」という特にM気質な男性向けのサービスが受けられるお店があります。

女性が言葉責めをしたり、射精寸前で手コキを止められる寸止め、また肛門周辺を刺激するアナル責めなど興奮する仕草やプレイを通してリードしてくれます。

通常のヘルスなどでもSっ気のある女の子はいますし、リードはしてくれますが、やはりなれていない子も多いために思っていたのと違ったり、いまいち満足しないこともしばしば。

ということで今回は、女性に射精管理をされたい。体を開発されたいなどという願望がある男性におすすめのM性感について解説いたします。

 


M性感で受けられる基本サービス

女性が男性を責めるサービス

M性感は、女性に責められたいという男性向けのサービスではありますが、S Mとは少し異なり、そこまでハードなプレイはありません。

基本のサービス内容は「手コキ(射精管理)」「言葉責め」「顔面騎乗」「全身リップ」などとなっており、女性がリードをし、男性は受け身になって楽しむサービスです。

通常のヘルスなどのように、男性が女性に触れたり、責めたりすることは禁止されています。

 

アナル責め、前立腺の開発などのサービス

通常のヘルスの場合は、キスや手コキ、乳首舐めや素股をして興奮を高めてくれますが、M性感の場合は、そう言ったサービスが不可能です。
その反面、通常のヘルスではなかなか受けられない少し過激なサービスが受けられるのがM性感の特徴でもあります。

それは、肛門周辺を刺激する「アナル責め」や、指やグッズを使用して前立腺を刺激する「前立腺マッサージ」などがあります。

エネマグラやアナルバイブ、ペニスバンドなど。なかなか普段は貯めることができないグッズなども用意されており、それらは無料オプションで付いているお店が多いでしょう。

また前立腺が感じるようになると、女性のように何度もオーガズムの波が迫ってくるような感覚を感じられるようになる場合もあります。
体質にもよりますので一度で体験することは難しいかもしれませんが、何度か挑戦することで普段の射精とはまた違う快感が得られるかもしれませんので、新しいことにもチャレンジしてみたい!という方はぜひ体験してみても良いのではないでしょうか。

ただし事前にヒアリングなどもあったりしますので、無理にアナル責めや前立腺マッサージを受ける必要はありません。自分が興味があるプレイのみチェックをつけて、N Gなことなどがあれば事前に女の子に伝えておきましょう。

 

目隠しや手錠などの小道具を使ったサービス

お店によっては、目隠し手錠が用意されていることもあります。
男性は視覚からの情報で興奮することが多いかと思いますが、その視覚が遮断されると他の感覚が敏感になり、いつもとは違う気持ちよさに気づくことができるかもしれません。

肌が触れている感覚、聞こえる音などが鮮明となり、興奮度が高まります。
また手錠などで拘束されることで、女性から支配されている、責められている感覚をより味わうことができるでしょう。

 

男性からのタッチやキスは基本N G

風俗は基本、女の子へのお触りがO Kなお店がほとんどであり、それこそ風俗の醍醐味ではありますが、M性感の場合は異なり、男性が女性にキスをしたり触れたりすることは禁止されています。

違反をすると、そこで終了となったり、お店のブラックリストに載ってしまうことになりかねません。事前にお店から注意事項が説明されるかと思いますので、しっかりとルールは守って楽しく利用しましょう。

 


M性感とSMの違い

S Mほどの痛みを伴うハードなプレイはない

S MとM性感の違いがいまいちわからないという方も多いのではないでしょうか?
S Mクラブなどの専門店では、拘束やムチ、ロウソクなどを使った痛みのあるハードなプレイが含まれていますが、M性感の場合は痛みは生じない、恥ずかしさが勝つような。気持ちいい範囲内のサービスが中心となっています。

またS Mの場合は、働いている女の子にもS嬢、M嬢とあり、男性が女の子を責めることも可能ですが、M性感の場合は常に男性は受け身となり、女性が責めるのが基本です。

 

初心者でも利用しやすい

先述しました通り、S Mはハードなプレイが含まれていますので、人によっては快感を得る前に不快に感じてしまったり、逆に冷めてしまう。なんてこともあり得ます。

しかしM性感の場合は、大体の基本サービスも決まっており、気持ちいい範囲内で射精まで導いてくれるので、初心者の方でも利用しやすいかもしれません。

全て女性がリードしてくれるので、男性は完全受け身で良いので、女性を責めるのが苦手、話すことが苦手という方でも十分に楽しむことができるでしょう。

 

ボンテージなどのコスチュームは着用しない

S Mの場合は、S嬢はレザー製のボンテージなどの衣装を着用してのサービスとなることが多いですが、M性感はセクシーなランジェリー姿などでサービスをしてくれます。

つい触りたくなってしまうかもしれませんが、お触りN Gなのでご注意ください。

 


M性感ではどんな女性が働いているの?

Sな女性もいるが、そうでない女性もいる

M性感で働く女性は単純に、責めることが好きというSっ気の強い方も多いかもしれませんが、全員がそうというわけではありません。

M性感は男性から触られたり粘膜同士の接触がないことや、本番行為の強要をされる心配がないという理由から、働き始める女性も多くいるのです。

一昔前は、M性感もS M嬢のような印象が強かったようですが、今は清楚で可愛らしい女の子も多く在籍していたりします。

 

責め方のバリエーションが豊富

通常のヘルスの場合はどのお店や女の子を指名しても、大体流れは同じですので、飽きてしまう男性も少なくはないかと思います。

しかしM性感の場合は、女の子によって流れや責め方、サービス内容は異なります。女の子それぞれにやり方があるので、飽きることなく楽しむことができるでしょう。

言葉責めの言葉や、誘導の仕方、性感帯への触れ方や焦らし方など、バリエーションがかなり豊富なので、新たな自分の性感帯を見つけられたり、飽きることなく楽しめるのではないでしょうか。

 


M性感をより楽しむポイント

最後にM性感をより楽しむためのポイントを4つご紹介します。

・気持ちいい時は素直に声を出す
・されたいことを素直に伝える
・男性側から女性に命令する口調はN G
・アナルを触ってもらう場合は事前にトイレを済ませておく

M性感はあなたのどんな恥ずかしい部分も、優しく包み込んで受け入れてくれる場所です。
いかに恥じらいを捨て、自分を曝け出せるかが楽しむポイントの一つです。

そして、通常のヘルスとは異なり女の子へのお触りなどは禁止されています。お互いに嫌な気分にならないためにも、ルールは事前に確認をししっかりと守って思い切りお楽しみください。

ABOUT ME
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
東京プレミアムグループで一緒に働きませんか?