風俗 求人
コラム

風俗で長く働く予定なら、わざわざ掲示板を見るべきではない3つの理由

風俗というのは、気持ちいいプレイを楽しむ場所でもありますが、トラブルが付き物です。

特に心の悩みを抱えた人だと、自分の希望どおりに接客してくれなかったと、お客様が掲示板に誹謗中傷を書き込む例も少なくありません。
風俗で働く女性は、そんな内容ばかり書き込まれる掲示板を見る必要はないでしょう。

その理由について、具体的にまとめてみました。
仮に掲示板を見て落ち込んでいるのなら、特に要チェックです。
書き込まれた内容なんて、全く気にする必要ありませんよ。

この記事のポイント
  • 掲示板の投稿内容ほど無駄なものはない!
  • 気にしたら自分が損をするだけ!
  • 手間がかかるから目を向けるべきはお客様!

風俗業界では有名?掲示板には何が書かれている?

そもそも、掲示板に書かれた内容というのは、何が書かれているのか興味本位で見てみたくなりますよね?

ところがインターネットにある掲示板のほとんどは、ネガティブな内容ばかリです。
それを読んだところで、あなたのためになる内容なんてありません。

目を向けるべきはお客様!掲示板を見る時間が無駄になる!

特に風俗で働いている女性は、見てしまうとメンタルが病んでしまったなんて話はよくあります。

https://www.whitebell-shibuya.com/girls/mental/

それだけ、掲示板に書かれた内容は、負のループが始まるほどいい内容なんて書かれていないと思っておきましょう。
仮に読んでしまって、納得がいかないと感じたのなら、以下のように相談するところが用意されています。

・ネットトラブルの専門家に相談したい⇒違法・有害情報相談センター
・人権問題の専門機関に相談したい⇒法務省:人権相談
・国の機関に相談したい⇒法務省:人権相談
・民間機関に相談したい⇒誹謗中傷ホットライン

※引用:インターネット上の誹謗中傷に関する相談窓口のご案内より

国の機関が間に入っているほど、掲示板に書かれた内容は、危険をはらんでいます。
掲示板ってどんなところだろう?と思ったとしても、時間を割いてまで読む必要はありません。


風俗では掲示板を見ないほうがいいとされる理由

なぜここまで掲示板を見ないほうがいいと紹介しているのか、疑問に思う人がいるかと思います。

それは簡単です。
匿名性があるのをいいことに、掲示板の投稿者は、ネガティブなものばかり投稿するからです。
つまり、自分のストレス発散のために利用しているだけ。
それを見た風俗嬢は、全くメリットがありません。

  • 誹謗中傷ばかりだから!
  • 嫌がらせの可能性も高いから!
  • あくまでその人だけの意見だから!

これらを見ただけで、気持ちが上向きにならないですよね?
仮にいい意見があったところで、それを活かす方法はないので、掲示板を見る時間があればお客様について知る努力をしましょう。

理由①誹謗中傷ばかりだから!

まず、掲示板を見る意味がない最も大きい理由が、誹謗中傷ばかりだからです。
実際にあなたに会ったことがない人が投稿するケースや、実際に会った人であっても、全く違う内容を投稿しています。

誹謗中傷とは、相手を傷つける目的でウソなどの情報を流す行為!

つまり、掲示板に書かれた内容は、あなたのメンタルを削るだけ。
デメリットでしかないので、見たところでプラスに働くことがありません。

掲示板で書かれる誹謗中傷
  • 覚えのない悪口ばかり
  • 知られたくない個人情報が晒される
  • 上から目線で意味のないアドバイス など

具体的な内容としては、上記のようなものばかり。
掲示板を利用している人は、自分の負の感情を振りまいているだけなので、あなたも同じように気持ちがネガティブになってしまいますよ。

理由②嫌がらせの可能性も高いから!

中には、あなたの周りにいる人たちが投稿しているケースもあります。

https://www.whitebell-shibuya.com/girls/%E9%A2%A8%E4%BF%97-%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82/

困らせる目的で掲示板に書き込んでいるだけなので、嫌な感情しかわきませんよね?

嫌がらせをする人の一例
  • 同じ店の風俗嬢
  • 近くの店舗の風俗店
  • 独り占めしたいお客様 など

ちなみにこのケースは、あなたが成果を出している時が多いでしょう。
以下のように、あなたの邪魔をして、自分に利益を出そうとしているだけなので、そのまま今のやり方をキープできれば最高ですね。

嫉妬や妬み、独占欲などの感情から意味のない書き込みが多い!

上記でも紹介したように、このケースも自分の負の感情を吐き出しているだけ。
メンタルが病んでしまうだけなので、わざわざ掲示板を見に行く必要はありません。

理由③あくまでその人だけの意見だから!

仮に掲示板に書かれた内容が、良いことが書かれていたとしても、あくまでその人だけの意見です。

風俗では不特定多数の人が来店するので、その人の意見を取り入れたとしても、プラスに働くケースはマレ。
メリットも感じにくい上に、メンタルが病むというデメリットの方が大きいでしょう。

その人だけの意見!全てを真に受ける必要なし!練習だったと思って次に活かす!

結局のところ、掲示板を見に行けば、振り回されるだけです。
勉強のために掲示板を利用するのなら、まだAVを見て仕事の勉強をしたほうが有意義になりますよ。

https://www.whitebell-shibuya.com/girls/av-study/


焦る気持ちはわかるけど掲示板のせいで指名が減る可能性は低い!

掲示板が気になる人にとっては、上記で紹介した内容を見てもこう思うでしょう。

そうは言っても、掲示板に書かれた内容のせいで、指名をくれるお客様が減ってしまうのではないか?

確かに、今はネット社会。
ほとんどの人がスマホを持っていて、昔より掲示板に書かれた内容を見る機会は増えています。
しかし、それだけでは、風俗に来るお客様の影響は変わりません。

影響がない理由
  • 一部のマニアしか見ない
  • ほとんどの人は興味がない
  • 流し見だから真に受けない

ここでいう掲示板というのは、たくさんの書き込みがある大型サイトです。
そんなところに書き込まれた内容を見る人は、言ってみればマニアだけでしょう。
ほとんどの人は目にすることがありません。

仮に見た人がいたとしても、真剣に読んでいる人はいないでしょう。
ネットの情報というのは、流し見がほとんどです。
真に受ける人がいないので、掲示板に書かれたところで、お客様が減ってしまうのはゼロに近いと思ってください。

例えお客様が減っているのであれば、掲示板が原因ではありません。

https://www.whitebell-shibuya.com/girls/cant-earn/


仮に掲示板の投稿を削除してもらったとしても手間がかかる

どうしても掲示板に書かれた内容は、誰にも見られたくないと思うのなら方法はあります。

それは以下のように、投稿を削除してもらうこと。
以下のような流れが必要になりますが、結局のところ、かなりの手間がかかります。

削除してもらった時の流れ
  1. 管理者に連絡して削除してもらう
  2. 無理ならプロバイダを探す
  3. 本人確認の資料を用意する
  4. 必要書類を用意する
  5. 全ての資料を添付してプロバイダに連絡する

ここで問題なのは、投稿を削除してもらう時のほとんどが、プロバイダに繋いでもらって削除をしてもらうことです。

サイト管理者によって削除されれば、最初の連絡だけで手間がかかりません。
しかしそれを拒否されるケースや、連絡すらできない時もよくあります。

そうなれば、以下のような書類を揃えて、プロバイダなどの別のところに連絡しないといけないわけです。

▼依頼する用紙はこちらから
・名誉毀損・プライバシー関係送信防止措置手続き
・著作権関係送信防止措置手続き
・商標権関係送信防止措置手続き

※参照:違法・有害情報相談センターより

書類の内容を見るだけでも、頭が痛くなりますよね?
そこまでの手間をかけたところで、1つの投稿を削除するだけ。
何度も起これば、警察などに相談して、その投稿者に注意してもらう手間もかかります。

削除の手間を考えると、サイト内にあるコメント削除要請ボタンなどを活用するくらいなら手間が必要なし!

泣き寝入りをしたらいいとまでは言いませんが、最初から掲示板の内容を見なければ、そんな手間はかかりません。
お客様に影響が出ないのなら、掲示板に目を向けるのではなく、自分磨きをしてくださいね。

どうしても気になるけど、何をしたらいいかわからないのなら、上記で紹介した国の機関や警察などに相談してみましょう。

掲示板の書き込みを気にするなら風俗の勉強をしてお客様に目を向けるべき

掲示板に書かれた内容というのは、基本的にネガティブな内容ばかりです。

できるなら掲示板を見るなら、お客様についてもっと研究してほしいところ。
風俗で働いていれば、尚更掲示板とは距離を置きましょう。
特にメンタルが病んでしまう可能性が高いので、お客様との付き合い方について研究してみてください。

https://www.whitebell-shibuya.com/girls/%E5%A4%AA%E5%AE%A2_%E4%BB%98%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%84%E6%96%B9

東京プレミアムグループで一緒に働きませんか?