風俗 求人
風俗嬢コラム

格安デリヘルのリスクと対策法!〜コスパ良く安全に楽しむために〜

格安 デリヘル リスク
この記事を書いた人

makino

はじめまして「makino」と言います。現役の風俗嬢です。文章書くのが好きで”お客様のためになる”なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。よろしくお願いします。

風俗はかなり奥が深い。
風俗といっても店舗型もあれば無店舗型もあり、さらにそこから細かく分けられています。

無店舗型ヘルス、いわゆるデリヘルにも、種類は様々で料金もピンキリです。
高級店から、大衆店、格安店まであります。

風俗は決して安いものでもなく、なるべく安くお手軽に利用したい方が多いかと思いますが、格安まで行くと何かしら理由があるのでは?と不安に思っている方も多いかと思います。

ということで今回は、風俗店の中でも格安デリヘルにありがちなリスクやその対処法についてご紹介いたします。

また格安デリヘルだからこその楽しみ方もご紹介いたします。

 


お財布に優しい格安デリヘル

格安デリヘルの1番の魅力は、料金が安いこと!
通常のデリヘルの相場は、60分15,000円くらいですが、格安デリヘルの場合は、60分10,000円以内で利用できます。

1回の料金が安ければその分、回数も多く遊ぶことができます。
格安デリヘル店でお気に入りの子を見つければ、リピートして利用するも良し。毎度違う女の子を呼んで遊ぶのも良いでしょう。

最近では何かと不況であることから、格安店が人気で店舗も増えてきています。

 


格安デリヘルのデメリット

格安デリヘルの魅力は安いこと。
ただ風俗に限らず、料金が安い=何かしら問題があるのでは?と怪しむ方も多いかと思います。

そう、安いには安いなりの理由があり、利用した結果「利用するんじゃなかった・・・」となりかねないものなのです。

ということでここからは、格安デリヘルに潜むリスクとその対処法について解説していきます。
リスクと対処法を事前に知っておけば、格安デリヘルでも納得のいく満足度の高いプレイを楽しむことができるでしょう。

 


格安デリヘルのリスクとその対処法

格安デリヘルのリスクは全てのお店に当てはまるわけではありませんが、比較的多くの格安デリヘル店で語られる失敗談です。

事前にリスク、対処法を知っておけば、実際に利用した際も笑い話になることでしょう。安く楽しく格安デリヘルを利用するためのリスク対処法を5つご紹介いたします!

パネルマジックがひどい

パネルマジックは格安風俗店に限ることではありませんが、格安風俗店は特に女の子のビジュアルはあまり期待しない方が良いでしょう。

ルックスもスタイルも抜群であれば、高級店で面接も受かれば稼ぐことができます。

そのため高級店や、大衆店でも働けないような女の子が働いているのが、格安店となります。

対処法:できるだけ若い女の子を指名する

格安デリヘル店では、なるべく若い女の子を選ぶことがポイントです。
若いことで多少大柄な女の子であっても、若い子特有のお肌は、熟練のデリヘル嬢には敵いません。

正直、年齢表記もあまり当てにはなりませんが、H P以外にも写メ日記やS N Sの投稿も参考にすると良いでしょう。

パネマジを見破る!お気に入りの風俗嬢に出逢おう! デリヘルを利用していると、想像していたことは全く違う女の子が来た!というときは少なからずあるでしょう。 初めて利用するお店や女の子...
 

テクニックが未熟

格安デリヘルでは風俗初心者、男性経験の少ない女の子も多いため、テクニック面でもあまり気持ちよくなることができない可能性があります。

格安デリヘルは経験値も未熟だからこそ、格安デリヘル店でしか働けないような女の子が揃ってしまうのです。
そのため特にM気質の男性は、格安デリヘル店では満足ができない場合が多いでしょう。

対処法:責めに徹する

相手のテクニックに満足ができないのであれば、こちらから女の子を責める方に徹しましょう。

テクニックがない女の子でも、やられる側に回ることはできます。
また格安デリヘル店では特に、お店側からの指導が不十分で女の子もどうしたら良いのかもわからない場合が多いので、逆にお客さんが主導権を握って女の子をリードしてあげる方が女の子も喜んでくれるでしょう。

 

混雑時間は対応が雑になりがち

格安デリヘル店は、料金が安い分、お客さんの数をこなさなければお店としても利益が出ません。また、女の子だけではなく、お店で働くスタッフなども教育が不十分であるので、特に混雑時間のお客さんへの対応が雑になってしまうことが多いのです。

予約をしようと電話をして少しでも迷ってしまうと、すぐに電話を切られてしまったり、電話口の態度や言葉遣いが悪かったりします。

対処法:23時〜1時はなるべく避ける

デリヘル業界で最も忙しい時間帯は、夜の23時〜1時あたりです。
格安デリヘルは、飲み会帰りなどに勢いで利用する人が多いため、この時間帯に集中しやすいのが特徴です。

そのためなるべく混雑時間外の昼間や夕方ごろに利用することで、混雑時よりは丁寧に案内してもらえることでしょう。

 

デリヘル嬢による盗難

格安デリヘル店で最も注意すべきことが、女の子による盗難問題です。
風俗で働いている女の子の理由の多くは、金銭によるものです。そんな中でも格安店で働いている場合は、料金が少ない分女の子へのバックも少ないということになりますので、経済的に余裕がなく、お客さんのカバン、お財布を漁ってしまうなどのケースも少なくはありません。

盗難も犯罪ですので、十分に注意をしましょう。

対処法:女の子一人にしない

特に多いのが、お客さんがシャワーに入っている最中など、目が離れた時に盗難される可能性が高いです。

そのため、シャワーを浴びるときは女の子と一緒に入るようにしましょう。
そしてなるべく女の子が視界に入っている状態で、女の子一人だけの時間を作らないようにすることがポイントです。

また貴重品はなるべく持っていかず、必要最低限のものだけで行くというのも方法です。

万が一、盗難を目撃した場合は警察を呼ぶことになりますが、ビジネスホテルにデリヘルをよんだ場合は、ビジネスホテル側としてデリヘルを呼ぶこと自体禁止されている場合があるため、さらに混乱を招きトラブルに繋がりかねませんので、ご注意ください。

 

性感染症のリスクが高い

格安デリヘルだからというわけではありませんが、風俗を利用する上で最大のリスクは性感染症です。

性感染症は本番行為をしなければ感染しない、というわけではなく、フェラチオやクンニリングス、キスなどの粘膜接触でも感染する病気です。

店舗ごとに定期的に検査を推奨していることもありますし、そう言ったお店で働いている女の子こそ自主的に検査を受けている場合も一概には言えませんが、やはり不特定多数の方と粘膜接触をしている限り、通常よりは感染率は高まります。

そんな中でも格安デリヘル店の場合は、そう言った感染症のこともあまり指導することもなく、女の子も検査する余裕なく働いていることも多いため、より格安店は性感染症に感染する確率が高まります。

対処法:コンドームの着用、定期検査

性感染症の一番効果的な対処法はコンドームを着用することです。
本番行為をしなくとも、フェラチオをしてもらう際はコンドームを着用してしてもらうことで感染を防ぐことはできるでしょう。

コンドーム 基礎 種類
意外と知らない人が多い?より楽しむため、自分の身を守るためにも必要なコンドームの基礎知識 あなたは、コンドームについてどれほどのことを知っていますか? 薄さの違いぐらいなんじゃないの?なんて思ってはいませんか。 今...
 


オプションを追加して格安デリヘルを楽しもう!

さまざまなリスクがある格安デリヘルですが、おすすめの遊び方としては、オプションを追加したハードプレイです!

コース料金が安いため、その分オプションを追加しても高額にならずコスパ良く楽しめます。

プライベートではもちろん、通常のデリヘルでもなかなかできないプレイを格安デリヘルであれば叶えられます。

おすすめのプレイは以下の通りです。

・電マプレイ
・顔射
・ごっくん
・聖水シャワー
・A F

もちろん、女の子が嫌がるプレイ、ハードすぎるプレイはN Gですが、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

格安デリヘルでコスパ良く楽しもう!

格安の最大の魅力はやはり、料金が安い!という点。

ただやはり今回ご紹介しました通り、リスクも伴います。
しかし事前に知っておくことで未然に防ぐことができるかと思います。

格安デリヘルだからこその、自分なりの楽しみ方を見つけてぜひコスパ良くご利用くださいね!

ABOUT ME
makino
はじめまして「makino」と言います。 現役の風俗嬢です。 文章書くのが好きで"お客様のためになる"なにかを届ければと思って記事を執筆することになりました。 よろしくお願いします。
東京プレミアムグループで一緒に働きませんか?